大掃除中の『ギックリ腰』や『ギックリ背中』にご注意を

今年も残すところあと数日となってきました。一年が過ぎるのはあっという間です。

今年の汚れは今年のうちにという事で、最近年末の大掃除を始められた方も多いと思います。

 

ただでさえ年末はどこの会社も最終日まで営業しないため営業日数が短くもなり、一年を通して一番忙しくなる時期ではありますが、ここ最近急に「腰を痛めました」「背中を痛めました」などを訴えて来院される方が増えてきています。

当院でも今月に入り他の月の倍以上の方が腰や背中の痛みで施術を希望されて来院しています。

その多くはみなさん共通して「普段は使わない筋肉を使った」「無理な姿勢を取ったまま掃除をした」などと話されます。

次に動作チェックを行うとやはり負担のかかった場所の筋肉に動きの制限や痛みがみられます。

原因や場所が特定出来たらあとはそこの部位に施術を行っていきます。

 

今回の「ぎっくり背中」のように、首の寝違えのようなスジ違えをおこしている筋肉の痛みに対しては、吸玉が想像以上に効果ありました。もちろん吸い玉は「ぎっくり腰」の場合でも効果があります。

 

どんなに頑張っても効果には個人差があるので、全員痛みが10→0のようにピタッと止まるなんて事がそうそうありません。

でもここの所立て続けに来院された方たちに了承の上施術したところ、みなさん背中の痛みが10→5以下になられ、最も効果のあった方で10→0・1とほぼほぼ全快状態まですることができました。

「急に腰や背中が痛くなった」「色々な治療をしてみたけれどあまり改善がみられなかった」など心当たりのある方は、一度吸い玉治療を試してみてもいいかもしれませんね。

 

皆様に急なケガや痛みでも安心していただけるよう、当院は今年の年末も31日まで、年始は3日から受付しております。

詳しい年末年始のご案内はこちらをご参照ください。

きたさいたま鍼灸整骨院|埼玉県加須市常泉2-5|Tel0480-53-5963

-スタッフブログ
-, ,

© 2021 きたさいたま鍼灸整骨院