はり療法

4 hari12-5

はり療法

鍼灸療法は筋肉の緊張を緩和させ、局所の血流を促進させ、不調を和らげることで状態を回復させることが出来ます。 また、ケガの修復を促進する作用もあるため早期復帰が期待できます。

筋肉・関節に対し、手技療法で変化が出にくい場合や、施術したい部分が深くて指の圧が届かない場合、ギックリ腰・寝違いなどが強くて押すことができない場合等に有効的です。

当院で使用する鍼はすべて「ディスポーザブル(使い捨て)鍼」で完全に滅菌されており、使い捨てなので繰り返し使用することはありません。そのため感染症などの危険性はありません。

 

また鍼は怖いと思われがちですが、鍼に使用する鍼は太さ0.16mm~0.2mm程の極めて細い(髪の毛くらい)ものなので、刺入時には刺激がほとんどありません。

今まで鍼を受けたことのない方や、忙しくてなかなか来院できない方などのために、違和感や不快感もなく、数日間貼っておけるシールタイプの鍼もご用意してあります。

 

更新日:

Copyright© きたさいたま鍼灸整骨院 , 2018 All Rights Reserved.