稲刈りでの腰痛にご注意を

更新日:

最近の天気は変わりやすいです。もう秋に差し掛かり。季節の変わり目のためか朝・晩の気温差が激しく、台風の影響で寒い日から一転して暑い日に変わったりと体調が追い付かなくて大変です。

最近近所の田んぼの稲がだいぶ色づき始めたと感じていました。

品種によっては田植えが早く、特に『コシヒカリ』は刈り取りの時期が迫っているようです。

そう思っていた矢先、本日腰痛で来院された患者様がいらっしゃいました。

まずは問診にてお話を伺ってみると、台風の雨で地面がゆるく足元を取られながら作業をされたとの事でした。

続いて触診にて体を動かしていきます。すると背中~腰~お尻~脚に掛けて不調がみられ、特にお尻・太ももの裏側の筋肉の張りがとても強くみられました。

施術の際、まずは手技療法で全体を緩め筋肉の緊張をほぐしていきます。

次に特に硬くなっている筋肉に対して、鍼+電気パルスにてアプローチを行います。

来院時は腰をかがめるのもやっとの状態でしたが、帰宅の際は腰の動きもスムーズに動かせ楽になったとおっしゃていました。

稲刈りシーズンはこれから始まったばかりです。違和感がでたり、おかしいなと思ったら早めの施術を心掛けてください。

 

当院へのアクセス情報はこちら

交通事故に遭われたら

きたさいたま鍼灸整骨院|埼玉県加須市常泉2-5|Tel0480-53-5963

-スタッフブログ
-, ,

Copyright© きたさいたま鍼灸整骨院 , 2018 All Rights Reserved.