ソフトボールのケガ 包帯で固定でよくなりました

更新日:

久しぶりに助っ人でソフトボールの大会に出場さた患者様(60代・男性)

打たれたボールをキャッチしようとした際、ボールの勢いが強くグローブごと弾かれたようです。

その時はおかしいと思ったようですが、試合を途中で抜けるわけにはいかず

最後までプレーしていました。

試合後指の腫れと内出血も出ていたため、周りの仲間たちにも心配され

友人の勧めもあり、日曜日も受付しているからと当院まで来院されました。

色々と検査してみましたが、内出血で腫れと曲がらないなどの機能障害、見た目の痛々しさはあるものの、

骨折特有の症状まではありませんでした。

アイシングと包帯固定、自宅での生活指導を行いました。早めの来院で良かったです。

10日程度の安静固定ののち、機能回復の訓練を行います。

1ケ月後には完全に試合復帰出来そうですね。

IMG_1092

交通事故に遭われたら

きたさいたま鍼灸整骨院|埼玉県加須市常泉2-5|Tel0480-53-5963

-スタッフブログ
-

Copyright© きたさいたま鍼灸整骨院 , 2018 All Rights Reserved.