膝痛

膝痛

Woman suffering from pain in knee joint.

こんな症状有りませんか?

  • 膝の違和感
  • 膝のこわばり
  • 膝の不調

 

膝痛はなぜ起こる?

加齢や体重の増加、軟骨のすり減り、スポーツなどのケガ等で膝への負担、日常生活での膝の使い過ぎ等で、関節に負荷が掛かりすぎる事が原因と言われています。

すると膝関節やその周辺の靭帯・筋肉が疲労や炎症を起こし不調が出てきます。

それ以外にも膝痛の原因は、性別、膝の使い方により起こる場合もあります。

 

膝痛を減少させるためには

膝痛の原因は、膝関節やその周辺の靭帯・筋肉が疲労し炎症を起こすためと言われています。

そのため膝だけを施術するのではなく、周辺の筋肉の連動性を意識した施術が必要です。

 

膝痛の施術方法

軟骨のすり減りや、膝関節への負担によって、周辺の筋肉や靭帯に負荷が掛かると動きづらい状態になり、筋肉が緊張や炎症を起こすことが不調の原因です。

膝の状態の程度によって異なりますが、当院では膝への負担を無くす事を目的に、炎症が強い場合には炎症を抑える処置を行います。

その後、炎症が治まってから膝関節とその周辺の筋肉や靭帯などに対して電気療法や手技療法等を中心に施術を行っていきます。

 

更新日:

Copyright© きたさいたま鍼灸整骨院 , 2018 All Rights Reserved.