ぎっくり腰に『鍼療法』が効きました

更新日:

先日、子供と一緒に遊んでいる最中、子供を抱き上げるため前かがみになった際、腰に激痛が発生。しばらくじっとしていても腰痛が全然引かず真っすぐ立つことも出来ないため『鍼をしてみたら?』と奥様にすすめられ一緒に付き添われ来院された患者様。

お話を伺った後、触診のため身体に触れてみると腰だけでなく、背中・お尻の筋肉も硬くなってくなっていることが判明しました。

腰の筋肉を弛めても、背中・お尻の筋肉が腰の筋肉全体を引っ張ってしまうため、腰だけでなく背中・お尻の筋肉を手技にて弛めていきました。その後、硬さが残る場所を中心に『超音波療法』『鍼療法』を行い施術終了。

帰り際、背中も真っすぐになり『さっきまでとは全然違う!』と喜ばれ笑顔が見られました。『1回の施術でこんなに軽くなるとは思わなかった。安心して帰れます!』と言って頂けました。良かったです。

ぎっくり腰など急性期の場合、鍼などの施術の方が早く楽になるように思われます。お困りの際はぜひ一度お試しください。

交通事故に遭われたら

きたさいたま鍼灸整骨院|埼玉県加須市常泉2-5|Tel0480-53-5963

-スタッフブログ
-, , , ,

Copyright© きたさいたま鍼灸整骨院 , 2018 All Rights Reserved.